スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by すもごマニア
 
[スポンサー広告
だらだら
ちょっとまえの週末。

R0013031.jpg

そのまま寝ちゃいましたw
スポンサーサイト
Posted by すもごマニア
comment:0   trackback:0
[ワンコ]  thema:イタリアングレイハウンド - genre:ペット
フィールド内覧会
3月後半から、歓送迎会続きでろくにブログアップしてませんでした。
途中、色々なイベントがあったのに・・・まあ、それはそのうちアップします(汗)

晴天に恵まれた今日は、新たなフィールド候補地を見学に行ってきました。
参加したのはゼフ家、ジェイク&ブルース家。やっぱり「雑草バスターズ」の面々。
(前回の「雑草バスターズ」から1年以上ですね。)

僕ら横浜エリアのイタたち&人間は、とにかくランの行き先に困ります。
みなとみらい地区なんかの湾岸エリアには、たくさんの空き地があるのに・・・
「あれ?城南島とか東扇島は?」と思われるでしょうが・・・ダメなんですね、ごまが(汗)
1歳位までは、大きい子と遊んでも平気だったんですが、2歳過ぎたら完全アウト(涙)
ワンワンやっちゃいますからね、ヒヤヒヤしっぱなしで、それどころじゃありません。

それでこのところ、貸切ゼブラにはちょくちょくお邪魔してたんですが、とにかく遠い!
「慣れれば大丈夫」とも思ってたんですが、最低でも往復3時間以上かかります。
ひどいと片道でそれくらい。全部高速だと早いですけど、片道2,000円近くかかるので・・・
しばらくは第三京浜&環八で修行の日々、ですね(涙)

あとは合衆国や足柄遠征ですが、帰りの東名渋滞を考えると、昼過ぎには現地出発です。
おまけに、周りに店とか無いし。途中の足柄SAくらいですかね。富士宮焼きそば、ありますけどw

やたらと長い前説が脱線しまくりましたが・・・とにかく現地レポを(笑)
今回の候補地は富津中央ICから数分、なんてことない雑木林の一角に入口があります。


入ってみると・・・そこはジュラシックパークの世界!ほぼ「エコツアー」です(汗)
R0013037.jpg

横を向くと・・・「あれ?今日って、何しにきたんだっけ?」と錯覚しそう(汗)
R0013040.jpg

足下を見ると、見事な苔の群生が。土壌保水力と日差しの絶妙なバランス。
R0013042.jpg

ざんざんと分け入って行くと、突然視界がひらけました。この先に地主のケンさんがお待ちでした。
R0013044.jpg

竹林。ちょっとバリのリゾート風ですw
R0013057.jpg

立派な檜の大木。幹周りは軽く2メートル以上。
R0013055.jpg

ここまでは、ほんとエコツアーレポートですが、本命のフィールド候補地は・・・

こんな感じです。いまは、ただのキャベツ畑(笑)左の小山にも登りましたが・・・膝が笑いました(汗)
R0013065.jpg

まず、とても広いです。ぱっと見た感じでは、軽くAIらんどの倍以上はありそうです。
それと、思ってたより景色は悪くなかったです。採石場が近いといっても、音もしないし(日曜だから?)。
そのうち、植林されて景観は保全されるらしいので、まあ良しとしましょう。

驚いたのが、ほとんど人工の音がしないこと。高速&国道から、百メートルちょっと入っただけなのに・・・
山に囲まれてるからかもしれませんが、音を反射するような人工物がないから、かな?

暖かい日差し、土の香り、風の音、鶯の鳴き声、木陰を抜ける涼風・・・
下見にしては、コンビニ弁当を持ち込んで、随分と寛いだ時間を過ごすことが出来ました。
豊かな自然、穏やかな空気感だけなら、前回の「海の見える丘」より数段上、です。
いまの段階だと「スペースが広すぎて全体感がつかみにくい」という問題もありますが、

「(渋滞せずに)1時間ちょいで着く」「他犬種のワンコがいない」「居心地が良い」

という条件を満たすことが出来る場所であれば、とにかく見に行きたい!!!というのが本音です。
僕らは安全に楽しく遊ぶイタたちを眺めながら、一日中ゆったりと過ごせれば良いんです。

まあ、最初は整地された原っぱとフェンス、仮設トイレがあれば充分なんですけどね。
あとは「雑草バスターズ」がなんとかしてくれる、かも(笑)

横浜には・・・永遠に出来ないだろうな~(涙)
Posted by すもごマニア
comment:6   trackback:0
[ワンコ]  thema:イタリアングレイハウンド - genre:ペット
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。