スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by すもごマニア
 
[スポンサー広告
那須ディナー
昨日の前フリの甲斐なく、あっさり接続できました。
中国といっても、上海は大都会ですからね、何の問題もありませんでした(汗)

というわけで、今日は先週末の那須白河旅行の第1弾「ディナー編」です。
すもごま家は、あくまでも食い担当ですのでw

今回、当初のかのこ家からのお誘い時には空室がなく、一旦白紙に戻ってたんです。
ところが直前になってかのこ家から「キャンセル出ましたよ~!」とうれしいお誘いが!
もちろん、「行く行く~!」とふたつ返事でOKです。かのこ家、ありがとうございました~!

そうなると、食事場所の確保が次のテーマです。食う、寝る、遊ぶが旅行の醍醐味、ですから。
そこで、普段は「ゆるゆる」が身上の『はちがつぐみ』ですが、今回はちょっとマジメにリサーチ。
はじめは那須か白河あたりで夕食場所を探したんですが、どこも結構遠いんですよね。
結局、移動時間やワンの遊ぶ時間の確保も考えて、最終的にホテルレストランにしました。

いつもはワンコ連れのディナーですが、今回はみんなお部屋でお留守番してもらいました。
我が家はペットセイフティシートがハウス代わり。爆睡してたようですが・・・ゴメンネ~。

というわけで、かなり前フリが長くなりましたが、早速はじめましょうw

向かったのは、「グランドエクシヴ那須白河」内のフレンチレストラン『オークヴィル』。
テーブルの雰囲気
いつもと違って?落ち着いた雰囲気。

メニュー
フルコース、ワクワクしてます。もちろん、右側しか読めませんw

スパークリングワイン
フランスの山間部、ジュラ地方のスパークリングワイン。かなりコクがあります。

「アミューズ・ブーシュ」
アミューズ?キッシュ
アミューズ?マッシュ
(上)キッシュ(下)牛肉(ビーフジャーキー?)&マッシュポテト。おしゃれです。

「オマール海老と夏野菜のテリーヌ」
オマール海老と野菜のテリーヌ
手前と奥にある緑色のソースは、なんと「きゅうり」!コントラストに富んだ、彩り豊かな一皿です。

「会津産ハチミツとスパイスをきかせた地鶏の胸肉のポワレ」
鶏胸肉のポワレ
「鴨&オレンジ」「ローストターキー&クランベリー」みたいに、「塩味×甘味」の組み合わせですが、
ハチミツの甘味がコクを出していて、あっさり滋味豊かな地鶏胸肉とマッチしてます。
このあたりで、白ワインになってます(シャブリにしました)

「冷たいカボチャのスープとコンソメゼリー、オレンジとシナモンの香り」
かぼちゃのスープ&コンソメジュレ
いわゆる「ヴィシソワーズ」のカボチャ版。コンソメゼリーがスープの底に敷いてあります。
あっさりカボチャの甘みが出ていて、とてもほっとする味です。

「阿武隈川の清流に育てられたメープルサーモンのオーフー、クールブイヨンソース」
メイプルサーモン
「メープルサーモン」はカナダ産のサーモンですが、卵の状態で輸入し、育てているそうです。
とてもしっとりした美味しい身ですが、添えられていた野菜のブイヨン煮が絶品でした。
これだけ、別皿で食べたいくらい・・・w

「グラニテ」
グラニテ
メロンを瞬間凍結したものです。
そういえば、昔ペットボトルに液体窒素を数滴入れて、キャップしてから放置する遊びをやってました。
しばらくすると「ボン!」という音とともにふたが飛ぶ・・・ゼフパパと盛り上がっちゃいましたw
→良い子はまねしないでね。

そうこうするうちに、メインディッシュです。

「特選福島牛フィレ肉のグリル、ソースヴァンルージュ 季節野菜と共に」
福島牛フィレ肉のグリル
そうです、今日はこれを食べるために来たんです!かのこ家のお勧め、大正解でした!
ぼくも、すもごママも、おそらくこれまでに食べたフィレ肉の中でもトップクラスの美味さです。
肉の繊維に旨味が絡まりついたみたいで、とても香ばしく、素晴らしいものでした。
できれば、5センチ角の「立方体」で食べたいです。添えられているグラタンもとても美味でした。
このころは、ゼフパパと2人で赤ワイン。かなり出来上がってますw

「パン」
パン
フランスパンもそうですが、手前の穀物系のパンが美味しかったです。

「オークヴィル風アシェットデセール」
桃のコンポート
デザートは桃のコンポート。グラスの底にヨーグルトゼリーが敷いてあります。
桃はもちろん、福島の桃。シンプルですが、とても薫り高い一品でした。

「キャフェ」
自家製フィナンシェ&コーヒー
最後にコーヒー(メニューでは「キャフェ」ですw)と抹茶のフィナンシェ。
そういえば、なんだかとても特殊な豆だそうで、酸味が効いているのが特長だそうですが・・・
忘れちゃいましたw

全体を通してみても、過激なところや、「これはちょっと・・・」という皿がありません。
非常に完成度の高い、満足できる素晴らしいコースでした。

ぼくらは一番安いワインをチョイスしましたが、ひとつとしてハズレはありませんでした。
ワインリストには「超高級」もありましたが、安いワインが美味いのは、良い店の証ですね。
それと、ワインを紹介してくれたスタッフの方が非常に面白かったんです・・・自虐的でw
中○さん、来年は那須検定2級ですね!

そんなこんなで、気がついたらなんと、3時間近く(!)も経過。
ワンたちには申し訳なかったけど、美味しいものに集中できてシアワセでした。

幸せ感で満たされたあとは部屋に戻って、温泉に入ってから、すもごまと撃沈!
初日の夜は、あっという間に終了ですw
スポンサーサイト
Posted by すもごマニア
comment:6   trackback:0
[旅行]  thema:イタリアングレイハウンド - genre:ペット
comment
Re: 楽しかったですね!
> ke_nyonさん

コメありがとうございます。

基本、喰いは喰い、記録は記録で割り切ってますから。
丁寧に記録したのも、美味しく楽しい時間だったからで・・・
ほんとに楽しかったですね~!またぜひ、お呼ばれさせてくださいね!
2009/08/27 00:19 | URL | edit posted by すもごマニア@管理人
Re: おいしかった
> まどら@ゼフママさん

コメありがとうございます。

25cm角にするには、体重5トンくらいの牛が必要ですね・・・
どんだけ食べるんだろ・・・
2009/08/27 00:17 | URL | edit posted by すもごマニア@管理人
Re: タイトルなし
> やまはママさん

遅レス失礼しました!コメントありがとうございます。

今回は、とても貴重な体験でした。
いま上海にいますが、日本のサービスレベル、恐ろしく高いです。
基本的にクレームをあまり付けない日本人は、言われる前に改善、ですからね。
外国に行くと、言われてから考えればいい、みたいなのが普通ですから。

アメリカでオフ会があまりないというのは、ちょっと驚きです。
そこかしこでパーティとかやってるイメージがありますし。
2009/08/27 00:16 | URL | edit posted by すもごマニア@管理人
楽しかったですね!
こんなに丁寧に写真撮ってらしたんですね!すごい~
我が家は食事の写真ゼロでした。食べることに集中しすぎ・・・っていうか、そもそもカメラも持参してなかったっていう(汗)
お料理は好みが分かれるところですから、お勧めしたものの、気に入ってもらえるか正直不安だったのですが、喜んでいただけてほんとによかったです♪
ワンたち無しで皆さんとお食事したのって初めてですよね。
話が盛り上がって、最高に楽しい3時間でした。
ぜひまたこういう企画しましょう~♪
2009/08/25 23:51 | URL | edit posted by ke_nyon(かのこ)
おいしかった
ほんと、おいしかったですね~。
すもごま家が食事担当になってくれるということで
わが家のブログではかなりはしょりましたよw

私は未だにママさんがフィレ肉を食べたときに話してた
「25センチ四方でも食べれる」が忘れられませんw
2009/08/25 13:16 | URL | edit posted by まどら@ゼフママ
美しい、美しすぎます、日本の料理!
本当にアメリカに住むまでこんなこと思った
ことありませんでした。
ついでに言うと日本のサービスは世界一!
これもここに来るまで、当たり前過ぎて思ったこと
ありませんでしたから・・・。
ましてや犬OK。天国以外の何ものでもないです。

さて、アメリカのオフ会文化ですが、全くない・・とは
言えないと思いますが、ないに近いでしょうね~。
大体、犬ブログなんてやってる人、聞いたこと
ないですから。
皆さんここではMy SpaceとFacebookです。

こういう写真撮って、ブログやって・・なんていうマメ
なことは日本人ならでは!という感じがします。
(大体、写真自体を撮ってる人が少ないし)
2009/08/25 05:40 | URL | edit posted by やまはママ
comment posting














 

trackback URL
http://sumogoma.blog88.fc2.com/tb.php/15-6c995d5d
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。