スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by すもごマニア
 
[スポンサー広告
コンビーフ
金曜の夜、近所のバー「On the Earth」で一杯やってから帰ったんですが、
そこで出してもらったコンビーフに、驚きました!「何じゃこりゃ~!」

コンビーフって「ノザキ」とか「リビー」、つまり缶詰のイメージが強いんですよ。
でも、ここのはソーセージみたいにチューブに入ってるんです。

東横線の妙蓮寺にある精肉店「キタムラ」で買えるよ、とマスターから教わり、
すもごまのお散歩後、早速調達に。

「肉のキタムラ」特製コンビーフ@1,200円。
「横浜・妙蓮寺」がローカル感を演出してますね~w
R0012048.jpg
山形牛100%、スープで煮込んだ牛肉を丁寧にほぐしてあります。
R0012049.jpg
スパイスが効いてますが、塩分は控え目。口溶けや香りは、むしろバターみたい。
パンにのせて食べると美味です。他の食べ方は、これから考えてみますね。
最初は「ちょっと高いな~」と思ったんですが、かなりギッチリ詰まってるので、
良~くほぐせば、そんなに量が要らないんですね。

すもごまにしてみたら、これはたまらないでしょうね。
R0012051.jpg
そんな目で見ても、もちろんあげないよ~!
スポンサーサイト
Posted by すもごマニア
comment:2   trackback:0
[美味しいもの]  thema:イタリアングレイハウンド - genre:ペット
comment
美味いですよ~!
> Shamal&Karif家さん

おお、「コンビーフ丸かじり」ネタ!!!男なら、一度は通る?道ですねw
僕の父親もコンビーフ好きでしたが、僕自身は子供の頃、大嫌いでした。
なんてったって、あのロウソクみたいにネチャネチャした脂が「げげ!」でした(^^ゞ
いまのコンビーフは、そんなこと無いみたいですけど。

それにしても、ここのは驚きますよ。行ってみると、ただの肉屋ですが(笑)
毎週木曜に売り出すので、仕入れのお勧めは金曜~土曜です(日曜定休)。
ほかにも「コンビーフ入りソーセージ」だの「自家製ベーコン」なんかがあります。
少しづつトライしていく予定なので、お楽しみに!!!

このコンビーフ自体は薄味なので、炒め物には物足りないかもしれません。
あまりスパイシーにすると、本来の「肉の香り」が飛んじゃうくらい繊細です。
コンビーフというか、「牛肉のリエット」と言ったほうが適当かもしれません。
ワインのお供にするなら、マスタード&塩コショウくらいが適当かな?と。

僕自身、リエットとかレバーペーストが大好きなので、お勧めあったら教えてください!
多少の遠方(半径300kmくらい)なら、買いに行きますよ~!!!
2009/11/10 12:42 | URL | edit posted by すもごマニア
おいしそぉ~!
大学1回生(関西ではこういいます)の時、家から送ってもらったコーンビーフを初めて口にしました。どうやって食べていいのかもわからず、いきなりガバッて食べて不味い!、、、、というのがトラウマに。
でもこのコーンビーフ、全然別もので美味しそうですね!。そうやって食べたんでしょう。野菜と一緒に炒めても美味しそうだし、高級なものはやっぱり違いますね!。またお話効かせてちょうだい!
2009/11/09 21:14 | URL | edit posted by Shamal&Karif家
comment posting














 

trackback URL
http://sumogoma.blog88.fc2.com/tb.php/60-9164c470
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。